お試しはできるのか

パソコン本家本元の図面作成ソフトウェアに比べて安価で購入することが可能で、独自の機能が追加されているDWG互換CADソフトウェア。ぜひ導入したいと思う人もいることでしょう。ただし、万単位の出費になることにかわりはないため、いきなり購入することにためらいを感じる人もいるはずです。DWG互換CADソフトウェアを取り扱っている各社では、体験版が用意されています。体験版はメーカーサイトで入手することが可能です。お試しで使える期間や入手のしかたは各社のWebサイトで確認することができます。

実際にDWG互換CADソフトウェアを操作してみることによって、何か不都合がないか確認しましょう。また、一社のDWG互換CADソフトウェアだけでなく、ほかの企業がリリースしたDWG互換CADソフトウェアも試してみたほうがいいです。そうすることで、本当に自分に合ったDWG互換CADソフトウェアがどの企業のものなのかがわかります。

最終的に購入を決めるにあたっては、各社のサポート体制も比較する要素に含めましょう。各社でサポートの内容は異なりますし、ここからここまでのサポートは無償、あとは有償というように、サポートの種類によっては費用が発生することがあるためです。